TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 2020 選抜者発表

July 1, 2020

この度は、TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 2020に御応募いただき、誠にありがとうございました。

 

大変お待たせいたしました。

ご応募いただいた作品についての選考を行った結果、以下11名の方が、7月12日(日曜日)にSKWATにて行われる公開審査会の対象者に選ばれました、おめでとうございます。

(コロナウイルスの影響により審査会の場所と日時が変更になりましたので、予めご了承ください。)

 

対象者は、以下の順番で各10分ほど応募作品に関するプレゼンテーションを行っていただきます。

 

ーーーーー

 

〈審査選抜者〉

 

1.小浜はるみ

2.加藤伸郎

3.森田晃博

4.松井祐生

5.村田 啓

6.羽地優太郎

7.石田浩亮

8.三谷 蒔

9.あぽた へろ

10.中澤 賢

11.伊藤 颯

 

ーーーーー

 

〈審査員〉

 

ホンマタカシ(写真家)

千葉雅也(現代哲学/立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授)

大山光平(出版レーベル Newfave 主宰)

川島崇志(写真家)

多和田有希(アーティスト)

後藤繁雄(編集者/クリエイティブディレクター/京都造形芸術大学教授)

※佐々木敦 氏はスケジュールの調整が難しい為、今回は審査員欠席となります。

 

● 公開審査会は、7月12日(日)12時(11:30開場)より、SKWATにて開催されます。

*住所:〒107-0062 東京都港区南青山5丁目3−2

 

● 公開審査会の一般観覧は無料です。観覧希望の方は、スペースの都合上、先着で10名とさせていただきます。事前にメールでの御申し込みが必要です。必ず氏名・人数を記載の上、事務局まで御申し込みくださいませ。

 

●尚、ご応募いただいた作品は、着払い伝票を同封いただいた方のみ順次返送いたします。

 

【お申込み・お問い合わせ】

 

TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 事務局

担当:山下

Mail:tokyofrontline@gptokyo.jp

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD

ALL RIGHTS RESERVED